Skip to main content
elielin 的日常

ニクジュウハチ!!

By 2005/8/92 Comments

とうとう「奇跡の(ミラクル)ヤン」ことヤン・ウェンリー初登場の年齢になった。これで晴れて「借金の期日だって延期できるのに、どうして誕生日は延期できないんだ」とか、「私が三〇歳になったからって誰か幸福になるわけでもないだろう」とかの嫌味を延々と言える身分に。
会社のみんながケーキまで買って祝ってくれた。交際以来、彼氏は毎年必ず祝ってくれるが、ほとんど二人きりの誕生パーティーで、このように何人もに囲まれて祝ってくれるのは何年ぶりだろう。「ハッピーバースディートゥユー」の歌声の中で、目のやり場も見つからないほど照れてしまった。しかも手作りの誕生日カードまでもらい、本当に申し訳ない。ありがとうございます。
ラクルヤンならぬミラクルリン…来年三〇歳になりまする。

elielin

数年前は東京でアニメ制作進行をやってた台北在住の台湾人編集者です。おたくでもギークでもないと思うけど、そう思っているのがお前自身だけだと周りから言われています。時々中野区に出没。

2 Comments

  • ぽち表示:

    お誕生日おめでとうございます。
    ふふふ、そろそろお肌がいつまでも若くないのねーと思ったり、徹夜がつらくなってきたりする歳に突入ですね。しかしこれからが面白いのですよ。
    30代に向けてよりパワフルに突き進んでくださいませ。

  • elielin表示:

    ありがとうございます(テレ)30代ですね、昔は遠い存在だと思いましたが、いつしかそれが近づいてきました。そして無意識に海援隊の「少年期」を口ずさむ「ああ、僕はどうして大人になるんだろう。ああ、僕はいつごろ大人になるんだろう」と…でも本当はノスタルジーに浸る前に、肩こりが日々酷くなることを何とかしたいですけどね(汗)

發表迴響

%d 位部落客按了讚: