Skip to main content

気象予報士の李富城さんはようやく YouTube チャンネルでの天気予報を再開した。1989 年に空軍から退役してすぐテレビでお天気キャスターとして活躍し、「気象予報士と言えば李富城」と言われるほどの御年 85 才。

2015 年には体力などの原因でテレビから引退したが、Facebook を使ってほぼ毎日早朝に手作り天気予報動画を上げ、気象局やテレビの予報よりもわかりやすく確実な予報で多くのファンを獲得(私もその中のひとり)同時に YouTube チャンネルにも上げているが、こちらはバックアップみたいな感じだった。

2年ほど前に奥さんを亡くし、悲しさのあまりにしばらく更新は絶たれ、2020 年1月の蔡英文の当選で「もう気象予報はしない。すべて天に任せる」との爆弾発言を経て、秋頃から Facebook や YouTube に(奥さんを偲んで)自分でキッチンに立つお料理動画を上げるようになったが、気象のことは触れずにいた。山東省出身なので、粉ものがめっぽう強い。

しかし今回台風6号を中心としたダブル/トリプル台風は珍しい現象だからか、久しぶりに李富城お爺ちゃんの手作り天気予報動画が見れた。相変わらずキレキレ。思わず今日の動画に(練習を兼ねて)字幕を入れてみた。中国語だけど。このまま「ご高齢気象予報士 YouTuber」として復帰するかな。すごいな。

elielin

数年前は東京でアニメ制作進行をやってた台北在住の台湾人編集者です。おたくでもギークでもないと思うけど、そう思っているのがお前自身だけだと周りから言われています。時々中野区に出没。

返信する