Skip to main content
aboutwork

いつ果てるともなく続くリテイク

  2003/7/126月 9th, 2022コメントなし

先日ネタにした作品のオールラッシュ後のリテイクはいよいよ大詰め、のはずですが、なぜか終わる気配が全くしません。オールラッシュからおよそ二週間も立ちまして、今日もまた追加リテイクのリストがきました。
二日後リテイク撮UPだっていうのに、何を考えているのか理解に苦しみます…
洒落にならないことに、中には又しても作画リテイクが入っています。しかもこれでそのカットは通算5回目のリテイクになります。同じところを3回ぐらい直し、うち1回は原画直しなのに、原画が直ってからなぜか動画をせず、直接仕上に出したため、ペイントデータは新しいものですが中身は全く直ってません。そして直す度対象箇所が違うのも、正直な話もう勘弁してほしいです。
それと現在作業中のカットも、リテイクのために回収したいということで、もろもろいろいろまた3カット、中にはつい昨日撮り終えたものも入っている、引き上げられました。撮影素材の不備…というより要領のない無駄な動画作業とペイント作業、手間をかけてたが直そうとしている箇所は直っていないところが、さらにリテイク前よりもっと可笑しなものになっているカットも次々と出てきます。
また、あくまでも推測ですが、予定より一ヶ月以上のスケジュールのずれ込みで、メインスタッフには次の作品の作業に入らなくてはいけない人も出たのではないかと思います。このスケジュールから、大幅にはみ出しているリテイクチェック作業での精度も、それで落ちてきているような気がしてしょうがないんです。
例えば、キャラクターのハイライト足しというリテイク内容なのに、指示はなぜか「動画OK。仕上げ直し」になったりして…動画でハイライトをちゃんと描き足してスキャンしないと(そもそも数十枚もある動きなので原画から描き足さないと無理だと思うが)、仕上でどうやって足すのかがちょっと謎の不可解領域に入っています。
今日もこれに似たような、かなり不可解なものがありました。
まずこちらを見てください。
f:id:elielin:20050110021220:image
【マドのワクBGの色にとけ込んでガラスが浮いてるように見える】
といったリテイクの内容です。しかしなぜか「浮いてるガラス」を浮かないように修正するのではなく、「マドワク(窓枠)」を色直し…
つまりマドワクを、ガラスと一緒に浮かせということ…?
窓枠も別に画面の主体でもないし、本当に浮かせて良いの?と、色検査さんが大困惑でした。制作に問い合わせましょうか…といっても今までの付き合いで、例の制作は作品の中身に関して全く無知でも言えようということを、身をもってわかっていますので、聞いてもたぶん何も得ずでしょう。とりあえず浮かせてみる?と苦笑しながら作業に戻る検査さんを見ると、なんだかニガい気分。自分が担当進行だったらな…もっと確実にあっさりと応えあげられるのに。
放映は来月、もう既に迫ってきました。SPですから当日納品はないだろう…このだるい夢から、一刻も早くさめられるように祈るばかりです。

elielin

数年前は東京でアニメ制作進行をやってた台北在住の台湾人編集者です。おたくでもギークでもないと思うけど、そう思っているのがお前自身だけだと周りから言われています。時々中野区に出没。

コメントを残す