Skip to main content
乱筆乱文など

今度はファティメイドか…

  2006/2/106月 9th, 2022コメントなし

人員募集
http://www.piware.com/fatimaid/
HPは調整中のコンテンツが多いが、雰囲気はなんとなく。
2004年後半にネットを賑わせた台湾のメイド喫茶Animaidが潰れて一年あまり、また新しい店ができたようだ。しかもその近く。ファティマから来たかどうか分からないが、その名は「fatimaid」。Animaidのようにネットや新聞に情報を垂れ流していないようで、ひっそりと今日に開幕。見に行ってないが、それでも一日中満員だったそうだ。
ピンク色の制服で可愛らしさをアピールして「お兄さま」をターゲットに絞るAnimaidに対し、fatimaidはどうもクラシックな雰囲気で落ち着いた大人の感じ。まあ、ターゲットは「お兄様」ぐらいしか変わらないかもしれないけど(笑)
Animaidは話題性があったけど、メシがまずい上に客をざんざん待たせた、開店初期の悪いイメージが結局拭いきれず、常連客がキープできないまま幕を閉じた。fatimaidAnimaidと同じ、台北の最も繁華な商業区に位置しているから、高めの家賃などを払い店を維持するには、物珍しさに見学しに来る日本人客だけを相手することになったら、Animaidと同じ道に歩むだろう。そうならずに「一つの飲食店」としてもちゃんと経営していけるように、がんばってほしいんだ。日本の友達を連れて行けるような変り種スポットがほしいし。
でもどちらかというと、今は無き仮面ライダー喫茶「ZO喫茶屋」の方が性に合ってるけどな…平成ライダーキライけど、メニューの「ライダー炒飯」とかは、店の工夫が感じられる。場所があまりにもひと気がないのが致命的で上映権問題もありありだけど、楽しい店だったな。

elielin

数年前は東京でアニメ制作進行をやってた台北在住の台湾人編集者です。おたくでもギークでもないと思うけど、そう思っているのがお前自身だけだと周りから言われています。時々中野区に出没。

コメントを残す