Skip to main content
work

一月号入稿、校了

  2005/12/246月 9th, 20224 件のコメント

N年ぶりのひどい風邪でベースが大きく乱れ、二月号から流通関係を大きく変えようとしていろいろと動いて状況も風邪もさらにひどくなった今年最後の月。そのせいで小説の最終回もうグチャグチャ(と自己評価)。クリスマスイブなのに全然そんな気分じゃない。
疲れた。寝る。
ちなみに、二月号の締め切りは1月中になり、厚さが300ページを超える予定。さあ、生きるか死ぬか。

elielin

数年前は東京でアニメ制作進行をやってた台北在住の台湾人編集者です。おたくでもギークでもないと思うけど、そう思っているのがお前自身だけだと周りから言われています。時々中野区に出没。

4 件のコメント

  • ぽち より:

    無事校了お疲れ様です。
    お風邪の具合は如何ですか?
    うーむ、やはり台湾の年末進行は旧正月前に発生するのですね。
    ていうか厚さ300ページ越え? お願いだから送料分だけでいいから値上げしてくださいー。
    そして逆境を踏み越えて生きるのよー。

  • より:

    300ページか…
    どうか、絶対に、死なないでくださいm(_ _)m
    こっちもがんばらなきゃ…

  • より:

    あの…
    2006一月号の挑戦者は、
    どんな時間でカテゴリーに入ることになりましょうか?
    (うん…上の日本語はちょっと変ですね@@)
    コメントを期待しているけどXD

  • elielin より:

    >ぽちさん
    値上げました。さすがにそんな値段では送料込みだときついです。かなり重くなりましたからね、挑戦者。

    >升くん
    大変遅くなったのですが、1月号のデータをアップしました。2月号も一緒です。

コメントを残す