Skip to main content

午後の地震は揺れがあまりにも大きすぎで、本当にビックリした。落ち着かせるために気分転換にコレクションした(?)アイスバーを取り出した。

買わなくてもコンビニに入ったらアイスケースを覗くのが好きだから、暑い日々が途切れてきた先日、ファミマでこの「鐵觀音濃茶奶蓋雪糕(鉄観音の濃茶チーズラテアイスバー)」というのを見かけた。パッケージがかわいく、「鉄観音茶」や「 チーズラテ 」も珍しいから手に取った。「ブラウニーケーキ入り」のも気になる。というよりものすごく気になる。なので「伯爵可可奶蓋雪糕(ココアロイヤルミルクティー味)」もいっしょに勘定。

「奶蓋」というのは「奶蓋茶」のことで、カフェラテのフォームミルクからヒントを得て、無糖のアイスティーやミルクティーに、塩入りの甘くて冷たいチーズクリームを上からたっぷり――およそ数センチぐらい ―― 載せたドリング。日本語訳は「チーズティー」に定着しているようだ。最初は喫茶店メニューらしいが、今では有名なドリングスタンドブランド「貢茶 GONG CHA」の 2002 年頃から発売した「招牌奶蓋茶(イチオシのチーズクリームティー)」の登場によって、一気に市民権を得た感じ。とにかく、タピオカティーと並ぶと言っても過言でない、台湾ドリングのすばらしい発明だと勝手に思う。

取り出した時にはイラストに近い形のところから好印象。濃茶を使った外側のコーティングは、冷凍なのにかすかな香りする…中身は茶ラテとちりちりの甘いブラウニー。しかしお茶と相まって甘すぎず、チーズクリームも含めて全体的に濃厚なイメージだが、しつこさは全くない。49 元のちょい高めアイスバーだが、確かな満足感がいっぱいで良し。食べた食べた。

しかしクッキーでなく、わざわざブラウニーを入れるのが珍しい…なぜブラウニーなのとググると、この「WA!COOKIES」は台湾で有名なグルメ系 YouTuber「古娃娃WawaKu」が立ち上げたブランドで、クッキーとブラウニーが主力商品。なるほど。チャレンジとしてのアイスバー、みたいな。いい感じなので、新商品が出ればまた試すよ。

「奶蓋茶」 についてはこちらが詳しいよ

elielin

数年前は東京でアニメ制作進行をやってた台北在住の台湾人編集者です。おたくでもギークでもないと思うけど、そう思っているのがお前自身だけだと周りから言われています。時々中野区に出没。

返信する