Skip to main content
work

五月号入稿、校了

By 2005/4/27No Comments

周年記念なのに立たされる
画像は弟のブログからパクってきたモノだ。
また25日を越えてしまった…まあ、言い訳は言わないが。
創刊一周年記念号だから、コスト無視で増ページ。こんなことばかりやってじゃいつか破滅するだろうな。そして今度の目玉は菊地秀行さんのインタビューで、なんと読者プレゼント用のサイン付き(五名)。これで売り上げをなんとか上げてくれればいいが…菊地さん菊地さんどうかよろしくお願い致します(合掌)うん。
みんなとスケジュールの建て直し対策を考える。あまり悩むことではないため、すぐ結論が出る。六月号の締め切りを13日まで押し上げる、ということだ。「無理じゃん」と心の中で叫んでいても、口には出せなかった。自分がいつもビリで入稿しているヤツだから。
反省。

elielin

数年前は東京でアニメ制作進行をやってた台北在住の台湾人編集者です。おたくでもギークでもないと思うけど、そう思っているのがお前自身だけだと周りから言われています。時々中野区に出没。

發表迴響